手洗い

【コロナ対策】嫌がる子供に手洗いをさせる【魔法の道具】面倒なイヤイヤ期を乗り越えろ!

子供が手洗いをしなくてイライラする!
それを解決する画期的な道具の名は【自動ハンドソープディスペンサー】!

自動ハンドソープディスペンサーの威力

 

ソープディスペンサー

僕は今、0歳と3歳の男の子の面倒を見ています。

ほんっっっとに手洗いは嫌がられます。

それを解決するためにあらゆる手法を試していますが、エネルギーがごりごり減るのです。

そこでこのアイテム!ソープディスペンサーが役に立ちます!

まずはこの口コミを御覧ください!

そう!これは自動的に出てくるのが楽しいので

子供が自分から手洗いしてくれるのです! 

こんなに嬉しいことがあるでしょうか。

今までプッシュを押すのも親の役目、そこまでいくのに一苦労していたのが楽になる!!

ポケモンに慣れ親しんでいる子はこんなのもいいかもしれませんね!

そして、プッシュの出しすぎも抑制されるので節約にもなります。

ミニオンバージョンなど子供の好きなやつもあるんですね・・・。(知らなかった)

そして最大の利点!

触らないでいいとこ!!!

もう洗う前の手でプッシュしたことを気にしたり、子供の洗うついでに、ついてしまった泡を落とさなくてもいい!!!手の触るところを洗う作業も減る!何気に毎回気になってました!!

いやー、現代はすごいもの発明してくれました。

使いすぎ問題に関して

泡 使いすぎ

 

うちの3歳はですね、お風呂のときもそうですがボディソープとかプッシュが楽しくて、出しまくるのです。

やめて、もったいないから・・・ほんと。

今まで気を紛らわすしか方法がありませんでした。

しかしこれはなんと電源を切れる!さらに電池を抜いて対策ができる!(徹底した節約ぶり)

本当ならば誤作動防止とか、電池の節約のための電源機能なのでしょうが、ちびっ子に今のとこバレてないので安心です。「動かない!なんで!」「ちょっと疲れちゃったみたい・・・」で対策。大人はズルいですね!

書いておいてなんですが、よく考えると電池の使いすぎも防止できてるんですね。

うちのは出る量を調節できる機能もありますので、とてもありがたいです。

最近、新型コロナウイルスのせいか需要が増えており開発が盛んなので、いいものがたくさん出てきました。

スポンサーリンク

厳選!商品の違いを口コミから調査したベスト3!

実はこの系統の商品、調べてみると故障の報告がやたら多いです。

僕は同じものを長く使っていたいので、センサーなどが動かなくなったり、誤作動の口コミがないものを選出してみました。

重要なポイントは3点です!

  • 容量は多いか
  • 泡は良質かどうか
  • 交換のタイミングが見やすいか

それでは、おすすめ順に紹介します!

【2020年最新版】ソープディスペンサー

2019年12月29日発売。僕が実際に購入したやつです。旧型のが故障レビューが多いのを改良したのか、Amazonでそういったクレームがまだありません。Amazonの部門ランキングも10位まで上がってきています。(2020年3月27日観測時点)

容量は280ML、泡は液体でもなんでもござれの上質(体感)、デザインはスタイリッシュで交換タイミングもバッチリわかります。壁掛け対応。12MLの泡と24MLの泡が選べます。90日間の保証付き。

あえて、文句を言うとしたら単3電池3本であるところ。元からついてはいますが、これで3500回使用できる設計だそうです。50ML程度の洗剤量で水と混ぜて使うと800回分くらいは恐らく持ちます。

電源が3回タッチしないと切れないところも誤作動防止としてとても優秀です。

「2020年最新型」MSOVA ソープディスペンサー


2020年3月5日に発売した、一個前に紹介したやつのそっくりさん。こちらのほうが少し安いが容量が多く、超静音設計がウリのご様子。こちらはランキング4位でやはり最新式だからか故障ネタなし。

容量は350ML、泡は液体洗剤も対応、デザインはかわいい丸っこい形でスケルトン部分が大きくなっています。壁掛け非対応。泡は0.8gしか選べない。1年間の保証付き。

一個前の商品が0.25秒で泡立ちなのに対してこちらは0.15秒。こちらは発送前にテストしてから送っているので、最初にテスト用の洗剤が中に少し残っているのだとか。電池は4つ必要ですがついてきません。泡は容量から1000回は使えそうな計算です。

注ぎ口の高さが足りない点が唯一のマイナスポイントかもしれないですが、コスパは最強な上に大容量最新型です。

【最新版充電式】ソープディスペンサー


Amazonでは2020年3月24日発売したばかりのニューフェイス。なのにもうランキング33位になっている(3月27日時点)ので期待大。最新式とつくのは故障に強い改良をなされているのが特徴でしょうか。充電式なのにめちゃくちゃ安いのが最大の長所。

大容量の400ML、液体も可能、デザインは場所を選びそうだけれど見た目はかわいく安っぽさがない。壁掛けも対応。泡は0.6gと1.2gの2種類の選択が可能。1年間の保証付き。

泡の出る速さにはこだわりがないようで、詳細不明。1回の充電で3~4ヶ月使える最強性能。しかも1400回も泡を出せる大容量。

電池部分が防水でない点が最大の弱点。

その他の子ども手洗いグッズ

子供手洗い

我が家では、使っていませんが、ネットを見るとその他、手洗いのためのアイデア道具がチラホラ。

同時にご紹介します!

まずは手洗い練習スタンプおててポン!


手のひらにポンと押してバイキン退治!約1000回押せるのと、安全な食用色素を使用しているようです。

口コミを見ていると、どうやら消えにくいのが難点な様子・・・。

でも、その分しっかり洗えると思ったらいい商品ですね!

最後に手洗い補助道具!新タップエクステンダ!&ウォーターガイド

今回は便利なものと安いものの2点を選んでみました。

これは2種類の蛇口に対応、3種類の色があります。

手洗いする時、子どもが手が届かないのを助ける道具です。うちの子は踏み台の上に乗っかってます。それでも届きません。

残念ながら我が家はシャワーノズルだからこれが使えないのですが、調べてたらでてきたのでついでに紹介をしました。

確かに手が届かないから抱っことかしますものね。あると助かるご家庭も多いと思われます。


もっと簡易版のウォーターガイド。安くて設置しやすく、口コミも大安定!シンクから遠い蛇口には欲しいアイテムだと思います。もしや子ども関係ない?

ほとんどの蛇口に合うように設計されているようです。でもやっぱり僕の家庭のシャワーノズル(伸びるやつ)は救ってくれません。

イヤイヤ期の手洗いを乗り越える

いかがだったでしょうか。

僕の家では家についたら「僕がいっちばーん!」と言って子どもと競争するのが一番効果的でしたが、勝手に動くマシンには勝てませんでした。

このレベルが3000円とかで手に入るのですから、良い世の中になったものです。

大人もできるだけ衛生的な生活をするために、コロナをこれ以上蔓延させないように、ソープディスペンサーの自動化で手洗いを簡略化しましょう。

 

↓応援してくださると励みになります↓
このエントリーをはてなブックマークに追加

手洗い
最新情報をチェックしよう!