【子供の遊びにも】家で大人も楽しめるおすすめの新ボードゲーム5選!【一緒に自宅でできる】

休みで何もすることがない!

子どもがスマホばかりしている!

ゲームかYouTubeかマンガばかりで不安!

そんな時はボードゲームで決まりです!

ボドゲは室内での遊びにオススメ!

実はボードゲームはスマホのゲームより脳を活性化させることがわかっています。

スマホの対戦型ゲームと比較して、ボードゲームで遊んでいる時に、より脳が活性化したのは、常に相手の先を読むような戦略性を必要とする点や、目の前にいる相手とのコミュニケーションを自然と促す点が関係していると考えられます。(マテル・インターナショナル調べ

想像力や適応力に加えて集中力や計画力、社会性も必要とされるため、脳の「前頭葉」を働かせて、更にコミュニケーションを取るのにも、うってつけなのです!

前頭葉を活性化させると、仕事や勉強などさまざまな活動によい影響を与えるとされています。

老若男女を問わず、楽しみながら「学べる」遊びです。知育性の要素も兼ねているため近年、日本でも注目されてきています!

国内最大規模のアナログゲーム専門のイベント「ゲームマーケット」で、年々来場者が増加している様子からも注目度合いがわかります。

 

イベント参加者の来場数は2017年頃から急激に伸び始め、2019年秋では2日の開催期間で3万人に迫る勢いです。2010年は2200人の参加だったので、ここ10年で13倍以上の規模に成長しています。

最近は子供の知育のために親子で来店するケースも多いそうです。

しかし、なかなかお店に行っても何を選んだら迷う方が多いのも事実。そこで今回は教育に向いていて、かつお店にはなかなか無いけれど、面白くてシンプルなボードゲームを選んでみました!

知らないと損するボドゲ5選!

2人用・3人用・4人用から最大8人で遊べるものを今回は中心に紹介します。持ち運びも便利で、お友だちの家にも持っていきやすいので楽しみながら、脳を強化してしまいましょう!

カタカナーシ

VS嵐 X カタカナ嵐でも話題になった遊びが家庭でできます!
あの松潤がハマった遊びをやってみませんか!

お題の単語を「カタカナを使わないで説明する」語彙力が試されるゲーム、カタカナーシ!プレイ人数は3~8名。プレイ時間目安は15分。

対象年齢は7歳以上の文学系の知的ジャンルです。2019年発売!

1番のポイントは、説明する単語がすべてカタカナというところです。しかし、難しいのは「知らない単語」が人によって出てきてしまうところ。そんなときはスマホ等で単語を調べながら説明していいなどのハンデがあるともっと楽しめると思います。

タギロン

相手の持っているカード5つの数字と色を計算し尽くせ!論理的な思考が磨かれる、タギロン!プレイ人数は2人~4人。プレイ時間目安は最大30分程度。

対象年齢10歳以上の数学系の推理ゲーム!2017年発売!


ルールは実はシンプルで、相手の持っているカードの数字と色を当てれば勝ちです。初めから決まっている「質問カード」を選びながら絞っていくのですが、相手に選ばせたくないカードも出てきます。コツは自分の思い込みをいかに抑えることができるか、論理的思考が求められるので、長考しながらやるとより楽しめます。

2人用が一番難しくて、3人~4人になるとルールが変わります。大人数のほうが簡単になる面白いルールです。グラドルの藤井マリーさんもハマってるとインスタニュースでありました。

ミニオン バナナゲーム

さぁ!バナナをたくさん集めろ!我らは怪盗ミニオンズ!最強の策士は一体誰だ!プレイ人数は3人~5人。時間は20分~30分程度。

対象年齢10歳以上の相手の心情を読み尽くす読心術を極めるゲーム!2019年発売!


7人の仲間のミニオンを4つのミッションに振り分ける単純明快なルールです。自分の送ったミニオンの数がみんなより多ければバナナゲット!バナナの合計値で勝敗が決まります。

面白いのは0ミニオンでもミッションに送るというブラフが活用できるところと、同じ最大人数を送ってしまった場合は2番目に多くミニオンを送った人がバナナをゲットできる謎ルール。運の要素も強くて何も考えなくともドタバタ楽しめる形式です!

王への請願

過去のプレミア名作!全員がダイスを3つ持ってスタート!勝利条件は最後に同じ目のダイス数を一番多くすること!プレイ人数は2人~5人。時間は45分程度。対象年齢10歳以上。

運ゲー?いえいえ、知略のゲームです。2015年の希少価値の高いプレミアゲーム。


ルール的に平等になりやすく、それでいて運要素だけでは勝てない「最高の勝ち方」を考えるゲームです。ダイスの数はターン毎に特定カードを入手することで増やせます。最後は11個のダイスを全部振ってすべて6の目に揃えることも可能。この快感はこのゲームでしか味わえません!

効果カードをどのように使うのかを常に思考すべきゲームで、相手より先にいいカードを最速で奪うことが求められます。

Blade Rondo

半年間で販売数1万個を超えた人気カードゲームがここにあり!
魔法と攻撃と防御、君はどれを取るか!先に相手のライフを0にしろ!単純カードバトルゲームです。プレイ人数は1人~2人。時間は10分~20分。

対象年齢は8歳以上でシンプルに殴り合うのに奥深い戦略的カードゲームです!2018年発売!(追加パック新作第3段2019年12月5日発売!)


お互いにランダムに配布された中から手札7枚を選んで、 戦闘開始! デュエルスタンバイ

攻撃力を強化するのか、防御を強化するのか、それとも魔法で殴るのか。そのターン毎に何をするか考えなくてはいけないのに加え、相手のカードや先読みの展開で思考する単純バトル系です。魔法派か物理派か、ハイブリッドかそれとも・・・。好みで戦略を変えられる個性活かせるカスタマイズ性がポイントとなります。

スポンサーリンク

今後も広がるボドゲブーム!

ボードゲームなら家族やお友達とワイワイ盛り上がれますし、誰でも楽しめるシンプルさも魅力です。

また「ゲームをどう攻略するか」を考えることで中長期で物事を考える力や、リスクに対する考え方が身につくために子どもにも大人にもおすすめできる遊びなのです。

この機会に、ぜひ一度遊んでみましょう!

関連記事

松潤のターン!200109 VS嵐カタカナ嵐 潤くんのターン pic.twitter.com/1nnaS0TEBV— ⛩3373²/鍵垢→ブロ対応、+プロフ必読 (@3373expo) January 9, 2[…]

関連サイト

ゲームマーケット

ボードゲームの効用

スマホ時代に激震!これからはスマホゲームよりボードゲームを買うべき!?ボードゲームは“脳の司令塔”である前頭葉を活性化!

カタカナーシ公式サイト

【ゲーム紹介】カタカナーシ|カタカナ語を日本語で説明しよう!

タギロン公式サイト

ミニオン バナナゲーム(ゲームマーケット2019春)

遊んでもらいたいボードゲーム紹介:王への請願

7本の剣で美少女と戦う1人プレイ可能な本格対戦カードゲーム「Blade Rondo」レビュー

最新情報をチェックしよう!