100日後に死ぬワニの解釈。あの日々は何を意味していたのか。11日目~

前の記事

2020年3月20日19時00分。ワニは死んだ。このお話はきくちゆうきさんがSNSで投稿したワニが死ぬまでの100日間の物語。命と死がテーマとなった全100話、すべて個人的に思ったことをここに綴ろうと思います。死[…]

100日後に死ぬワニは何を伝えたかったのか。11日目からの個人的解釈をまとめます。

あと89日~好きなセンパイ

あと89日。

1日目の再来です。今度は「なんでやねん!!」のテレビの声と「ハハハハハ!!」の笑い声から漫才だとはっきりわかります。

その姿は一人暮らししていた時の自分と被ってしまいます。

ワニもきっとM-1を観て一千万円の賞金を誰が今年手にするのか気になっていたのでしょう。とても楽しそうに笑っています。

そして番組が終わるとともに「よし・・・と。風呂入ろっと」と一日の終わりを迎えようとしています。

テレビの「また次回お会いしましょう~!!」がまた彼の死を強調している気がします。

あと88日。

ここで初めて、ワニの職場「CAFE・CAFE」での風景が見られます。そして、恋愛の1ページ目です。

僕らと同じ時間軸を過ごしているとしたら、12月23日にワニは「センパイ・・・。クリスマスに・・・なんか予定ありますか?」と勇気を出して聞いています。

しかし「あるよ」とセンパイに笑顔で言われて「ですよね」と少し残念そうです。

仕事終わりの清掃の時間のようで、センパイの前では真面目に仕事してて、話せる余裕のあるこの時に切り出したのかな?なんて考えてしまいます。

そしてこの様子から片思いしていることが伺えます。甘酸っぱいですね。クリスマスツリーのトップスターの笑顔が、また優しく見えます。

あと1回しか来ないクリスマスなのに、好きな人とデートができないことが確定したと思うと、報われてほしいですよね。

あと87日。

クリスマスイブ当日。今度はネズミがワニを励ましている回です。

そんな日にワニは行くところがないのか、また病院へお見舞いに行っています。

3,4コマ目にはセンパイとデートできなくて落ち込んでる彼を、ネズミはおいしいココアで紛らわすように気を使っています。

「もう一杯いく?」と出し惜しみしないネズミの優しさに、彼もホッとしているのではないかなと思います。

ネズミの足はどんどん回復しており、退院も近そうです。

あと86日。

クリスマス当日。寒い中歩いているワニは偶然にも、片思いしているセンパイを見かけてしまいます。

そこにはクリスマスケーキを箱で渡しているサンタの格好をした彼女がいました。

子どもにおどけた表情で笑わせている彼女を見かけてワニは、どこか嬉しそうに、声をかけることもなく離れていくのでした。

きっとセンパイが恋人とデートしていないことに安堵したのでしょう。そして、また期待したのではないでしょうか。

自分にもまだチャンスがあると思って、嬉しくなったに違いありません。

あと85日~ネズミの退院と後押し

あと85日。

ワニは小さなヒヨコのために小屋を一生懸命作っています。

冬を越すのに寒いと思ったのでしょう。カナヅチで釘を打っていますが、慣れないのか失敗している場面もあります。

3コマ目には歯を食いしばってトントンと真剣味を増して頑張る彼。ヒヨコは最終コマで「HOT」と言っていて、彼はその様子にとても嬉しそうです。

誰かのために過ごす彼の健気な毎日の1枚です。僕には、ヒヨコの命を守る行動をしているようにも思えます。

あと84日。

一人で映画を鑑賞しに行って、知らない誰かが「2(ツー)もやるってよ」と行っているのに喜んでいる様子です。

「2(ツー)見た~い」と言いながらステッカーを買うかわいいワニです。

しかし、残された日にちはあとわずか。未来にやりたいことがたくさんある彼です。

それでもなんででしょうか。ワニが未練を持つような姿が僕には想像できません。

毎日を満喫しているように、見えるのです。

それと、この映画のタイトルは「ドクターアニマル」だと思います。このマンガにはどこにも書いていませんが、きっと間違いありません。

あと83日。

「もしもの時の為に備蓄をしておこう」と言い出すワニですが、欲望に負けて瞬間的に平らげてしまう回です。

あるあるですし、情けないようでかわいいです。最終コマでとっても満腹でしあわせそうな彼を見ると微笑ましいです。

テーマからすると、後でなく今、というメッセージもあるのかもしれません。

あと82日。

ついにネズミが退院します。

ワニは「退院してしたいことはなんですか?」とネズミにインタビューをしています。ここにも彼の気遣いが見られますね。

そこでネズミが「行きますか」の一言。彼はそれを3コマ目で察しているようです。

ここから二人が本当に仲良しであることがわかります。短い言葉で意思疎通できているからです。

そして行った場所が・・・ラーメン!お決まりの場所なのでしょうね。

そう、やりたいことや食べたいものは食べておかなくてはいけないと感じます。

あと81日。

恋愛回パート2。彼はまたセンパイにアプローチをかけます。

「大みそか、みんなとご飯行くみたいですけど。行きませんか?」きっとクリスマスのことがあったので勇気を振り絞ったのだと思います。

イベントに理由つけていっしょになれたら、と誘うところに奥ゆかしさがあります。

だけれど「ごめんね。大みそかもお仕事なの」と断られてしまいワニはまた寂しそうに「・・・そうでしたか・・・」と返しています。

やっぱり掃除後にお話かける彼。今度は看板の電気も切れている時間です。

きっとワニは、センパイがもしかしたらお仕事じゃないかもしれないという考えも頭にあったりするのではないでしょうか。

あと80日。

12月31日の年末。親友のネズミといっしょにワニは1月1日0時まで歩いていました。

「鳴ってんなぁ~」というネズミに無反応の彼は、上の空といった様子です。それをドゥクシと殴って一言「はよ告れし」と言います。

そんなに気になるんなら、さっさとスッキリしろという意味なのでしょう。彼は無言で思いふけっているようです。

告白するならステップを踏みたいところ!でも、悩むくらいなら当たって砕けろと伝えてるのでしょうか。

ふざけるわけでなく、真剣にそういう気持ちを後押ししている親友との年末年始の1場面は、青春を思い起こさせます。

やらないと、後悔するぞ、という思念がここにありそうな気もします。

関連記事

2020年3月20日19時00分。ワニは死んだ。このお話はきくちゆうきさんがSNSで投稿したワニが死ぬまでの100日間の物語。命と死がテーマとなった全100話、すべて個人的に思ったことをここに綴ろうと思います。死[…]

関連記事

[sitecard subtitle=前の記事 url=https://siromemikan.com/100days_wani1 ]100日後に死ぬワニは何を伝えたかったのか。11日目からの個人的解釈をまとめます。あと89日~[…]

関連記事

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://siromemikan.com/100days_wani2 ]100日目に死んでしまうワニのお話が何を伝えたかったのかを個人的な解釈を加えて解説してみました。[…]

関連記事

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://siromemikan.com/100days_wani3 ]100日後に死ぬワニ。彼は何を思って生きてきたのか。個人的な解釈をまとめてみました。あ[…]

関連記事

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://siromemikan.com/100days_wani4 ]100日後に死ぬワニ。彼が経験してきたことを全話通じて改めて考え直し、個人的な解釈をまとめてみまし[…]

関連記事

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://siromemikan.com/100days_wani5 ]100日後に死ぬワニ。何を経験して死に至ったのか。日々のページを個人的な解釈をまとめてみま[…]

関連記事

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://siromemikan.com/100days_wani6 ]100日後に死ぬワニ。彼の死ぬ前にみんなに残したものは何か。個人的な解釈でストーリーをまとめました[…]

関連記事

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://siromemikan.com/100days_wani7 ]100日後に死ぬワニ。個人的な解釈や感想を全話まとめてみました。ワニが送った生活から見いだされる世[…]

関連記事

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://siromemikan.com/100days_wani8 ]100日後に死ぬワニ。最後までどんな日々を過ごして、何を思っていたのか。文章でまとめて考察してみま[…]

関連記事

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://siromemikan.com/100days_wani9 ]100日後に死ぬワニ。最後までどんな日々を過ごして、何を思っていたのか。個人的な解釈を文章でまとめ[…]

最新情報をチェックしよう!